患者様へご案内

新病院の新しい施設や機能

がん化学療法室の設置

これまでは鹿児島市内の他医療機関に紹介していましたが、外来・入院による化学療法に対応できるようになります。
 

病室について

これまでの1部屋6床ベッドは、全て4床以下のベッドとなります。
また、個室はこれまで16部屋でしたが今後28部屋となり、より療養しやすい入院環境となります。当院では、引き続き個室料等の差額ベッド代は頂きません。

MRI機器を導入します

 

より詳細な画像診断が可能となり、これまでの設備では診断の難しかった疾患に対応できるようになります。


 

血液浄化療法室(透析室)増床

これまでの32床から57床へ増床します。日々増加している腎疾患患者へ広く対応し、地域の医療機関からの紹介についても積極的に受け入れの出来る体制となります。

 

「まちなか病院」としての機能向上

霧島市役所のすぐ正面、霧島市中心部に新病院は位置しています。国分駅からも徒歩10分の立地で、アクセスのしやすい「かかりやすい病院」となります。

 

駐車場の拡張
 

これまでは計149台分の駐車スペースでしたが、移転後は計271台分のスペースを確保し、外来患者様・面会される方・福祉関係施設からの搬送など多くの利用者様の利便性が向上します。また、障碍者用の屋根付き駐車スペースを6台分設置します。

よりくつろげる療養環境として

1階フロアにはカフェラウンジ、中庭には緑地とサークルベンチを設置します。待ち時間や面会の際など、よりリラックスして過ごしていただけます。

鹿児島医療生活協同組合 国分生協病院

〒899-4332 鹿児島県霧島市国分中央3丁目22-18 TEL.0995-45-4806 FAX .0995-45-4938

© 鹿児島医療生活協同組合 国分生協病院 All Rights Reserved.