鹿児島医療生活協同組合・霧島市国分中央にある国分生協病院。

個人情報保護方針

国分生協病院(以下、「当院」という。)は、多くの患者・利用者、組合員、職員の個人情報を保有し、よりよい医療・介護・保健活動をすすめ、組合員の健康づくりに貢献するために、その情報を活用しています。

 

当院は、個人情報の保護が個人の人権を守り、意思を尊重し、権利及び利益を擁護するものであることを自覚し、以下の通り「個人情報保護基本方針」を掲げ、その社会的責任を果たすこととします。

 

  1. 私たちは、個人情報保護に関する法律に基づく「個人情報保護規則」を作成して、法令やガイドラインの遵守に務めるとともに、個人情報保護のための計画の見直しにより継続的な改善をはかります。
  2. 私たちは、事業を運営するうえで、最低限必要な範囲で、適法かつ公正な手段によって個人情報を収集・取得します。また、利用目的をあらかじめ明示し、また本人の同意を得たうえで、個人情報を利用・保持します。
  3. 私たちは、組合員と職員の個人データを、正確かつ最新の内容にすることに努め、その漏洩や滅失、毀損を防止する等の安全で正確な管理に努めます。
  4. 私たちは、個人情報の処理委託にあたっては、個人情報が漏洩や滅失、毀損しないように契約を結ぶとともに、患者・利用者の健康及び生命を守るために、個人情報を第三者へ提供することが求められる場合なども、その必要性を慎重に吟味して、個人情報を保護するように努めます。
  5. 私たちは、患者・利用者、組合員ならびに職員の個人データの開示を本人より求められた場合には遅滞なく開示するとともに、訂正、追加、削除を求められた場合には内容の訂正等に私たちの基本的な考え方に基づいて対応します。
  6. 私たちは、個人情報を適正に取扱うために責任者を定め、職員教育を行うとともに、苦情相談窓口を設けるなど、個人情報を保護する体制を設けます。
  7. 上記の方針に関するお問い合わせは、下記窓口において対応します。

 

鹿児島医療生活協同組合本部総務部
TEL.099-268-8955
2005年1月15日
鹿児島医療生活協同組合
理事長 三浦 清春

 

このページのTOPへ